知らないうちに爪水虫になってしまった私の体験談|あなたも水虫?

女性医師

水虫と対策

病棟

一般的に足水虫は「足白癬」と呼ばれ、白癬菌が原因で起こる皮膚病です。水虫の基礎知識と、ならないようにする方法を紹介します。

More Detail

足水虫の種類

カウンセリング

足水虫には大きく分けて4種類あります。それぞれ症状が違い、また認識している水虫の症状とは違うものがあるかもしれません。大きなトラブルになる前に一度病院に通院してみましょう。

More Detail

治療方法や薬について

病室

治療の期間は軽度なもので2ヶ月、重度になると半年以上といわれています。自分の症状と照らし合わせ、あらかじめ治療の期間を把握しておくことで、完治まで根気よく治療を続ける事ができます。

More Detail

あまり知られていない症状

フット

もしかして…?

みなさんが想像している水虫って、足の指と指の間がかゆくなって皮がポロポロ.になる、中年男性に多い足の皮膚の病気…そんなイメージではないでしょうか。
もし、こういったイメージだけを持っているなら要注意です!
私もそんな印象を持っていた一人なので、知らない間に水虫持ちになってしまっていました…。

私の水虫の症状は、初めは足の爪先が白くにごっているという状態で、日に日に範囲が広くなって色もどんどん黄色くなっていく…といったものでした。
変だなーと思ってネットでイロイロと調べてみるうちに(もしかしてこれって水虫なんじゃ…)と思いはじめ、
通院してみたら案の定と…いう感じでした。
想像していたものと全然違いましたので、私のように自覚していないだけで実は水虫になってしまっている人って沢山いるんじゃないかなと思います。
あと、命が脅かされるような病気じゃないし、と見てみぬふりしているあなた!
確かに水虫が原因で死亡するという事はほとんど無いようですが、
進行した水虫って想像しているよりも厄介で、また知らないうちに他の人にうつしてしまっている可能性があるということを知ってほしいです。

正しく治療すれば治る

正しい治療・効果的な薬を使う事で治すことができる病気ですので、
水虫で悩んでいる人・もしかしたら…と思っている人、水虫に興味がある人…そんな人達の役に立てたらと思い、
私が調べたこと・体験したことをできるだけ多く共有できればいいなと思っています。
最終的に水虫だった!水虫じゃなかった!と白黒はっきりさせられるような、そんなサイトになればいいなぁと思っています。

次のページは…
そもそも水虫って?対策は?